ラブコメ主成分。

ももしろの、箸にも棒にもかからない話

- らぶこめ主成分。ブログ編 -

088.プロットというもの

 

今まで、プロットというものの必要性というか

無くても書けるものだと思っていましたが

 

今回、プロットをいくつか作ってくださいと言われたことで

 

「プロットとは何か」

 

という、根本的なことに気づいたような気がします。

 

プロットって、ただの道筋みたいなもので、一度頭の中で描いちゃったら、本編が色褪せるというか、その時々の遊びや瑞々しさが失くなっちゃうものだと思っていたけど

 

プロットって、キャラクターの厚みを作る、土台を作る、そんな作業なのかなって思えてきた。

 

同じような関係性でも

バランスが少し違えば、全く違ったお話になるし

それで描かれる(描きたくなる)話の展開も全然違う。

 

これで、プロットは2つになるわけですもんね。

 

 

皆さん、そういうのを明確にして、どちらがより面白いかとか、ちゃんと考えられてお話書かれてるのかなって

今更感じたら、やっぱり創作に関わってる方たちって凄いなって

尊敬の念しかない

 

そしてよくもまぁ、そんな大切なことを知らないまま、創作活動に携わってきたなって

自分にびっくり╮(•́ω•̀)╭

でしかない。

 

 

恋愛関係では

ヒーロー>>>>>>>>>ヒロイン

的な、主従関係や力関係、立場の違い、身分の違いが強くあるものが好きで(笑)、

 

だけどそこに、違う要素を加えると

別人格が誕生しちゃうので

 

あー、どっちの関係がいいかなー

どっちも捨てがたいなー

 

ってなりましたヘ(´ω`ヘ)

 

 

プロット作り、ハマりそうです♡ʾʾ

 

 

ではでは

 

もっヘ(´ω`ヘ)