ラブコメ主成分。

ももしろの、箸にも棒にもかからない話

- らぶこめ主成分。ブログ編 -

082.何度言っても覚えられない

 

カタカナが苦手で、世界史が壊滅的だったももしろです。こんにちはヘ(´ω`ヘ)

 

皆さん台風大丈夫でしょうか。

そんな中、友人は名古屋に出向いているようで……道中何事もなければいいのですが(。•́︿•̀。)

 

 

タイトルですが、

カタカナが苦手なのが派生!?して、

Mr.インクレディブルが、何度言っても覚えられず、言えず。

 

今も予測変換で出てきてくれるからいいものの、本当に苦手です。カタカナ( ̄□ ̄;)

 

インクレディブル夫人の、イスティミルガール的な名前も覚えられません。

 

イラスティガールでした(検索)

 

 

TSUTAYAさんで特集組まれていたので、まぁ観てみようかな気分で借りた結果、ただいま我が家に購入DVDがございます。

 

とっても気に入り、気づけば購入していました(n´ω`n)

 

数日後に公開のインクレディブル・ファミリーも、娘と観に行こうかと話していて(観に行きたいのは私)

 

楽しみにしているところです(n´ω`n)

 

ただ、娘は怖がりで映画館デビューしてなくて、薄暗いのダメ、大音量ダメ、なので途中退席だけは避けたい(^^;

 

 

Mr.インクレディブル、何が良かったかって、まずは声優さん(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

 

三浦友和さんのインクレディブル、本当に良かった。癒されるというか、キャラクターに本当にあってて。

 

少し籠った声がセクシー( •∀︎•` )

 

イラスティガール、黒木瞳さんだとは気づかず。

 

いうなら、ヴァイオレットの声が綾瀬はるかさんだというのも全く気づかず。

 

シンドロームが宮迫さんであることも全くw

 

エドナ・モードというデザイナーのキャラもすごく良くて、彼女(かな?)が出てくるシーンはワクワクしちゃいました(*´꒳`*)

 

 

何度も観ていくと、イラスティガールことインクレディブル夫人が凄く魅力的で良いなぁと思っていたら、

インクレディブル・ファミリーでは、夫人が主役なようで(n´ω`n)

 

 

赤ちゃんのジャックジャックの能力もすごいし、楽しみです。

 

映画館に行けたらいいなーヘ(´ω`ヘ)

 

 

ではでは

 

∠︎( ˙-˙ )/

 

f:id:momoshiro113:20180728214132j:image